コイズミ KHD-9820 のメリットとデメリットをレビュー

作成日時: 2023-07-27 18:00:08

メリット

    -

デメリット

  • 割と大きい最大消費電力
  • 付属ブラシがもの凄く少ない

特徴

  • 冷風機能を搭載している
  • マイナスイオンに対応している
  • イオン発生機能を搭載している
  • 折りたたみできる

コイズミ KHD-9820 の特性と特長の情報詳細

ヘアケアについての徹底評価

マイナスイオン対応について

マイナスイオンに対応しているヘアドライヤーは帯電した微粒子水が髪の保水率を持続させることができるため優れていそうです。例えばマイナスイオンを発生するようなとき、おすすめと言えるかもしれません。

コイズミ KHD-9820はマイナスイオンに対応しているヘアドライヤーです。そのため髪の毛のツヤと指通りを滑らかにする効果が高いのでストレートヘアなど直毛のヘアスタイルの方ではトリートメント代わりに使用できるという点で秀でているといえそうです。コイズミ KHD-9820は艶と潤いのある髪にするなら適しています。

イオン発生機能の搭載について

イオン発生機能を搭載しているヘアドライヤーは乾燥しがちな髪内部に潤いを与えて、ダメージの原因の静電気の発生を抑えることができる点において良いと言えるでしょう。静電気の発生を抑えることで髪の毛を纏めやすくしたいようなときに向いています。

コイズミ KHD-9820はイオン発生機能を搭載しているヘアドライヤーです。そのため微粒子水分での髪内部や地肌に潤いを与え、静電気の発生を抑えてダメージを軽減できるという点で優れていると言えるかもしれません。静電気の発生を抑え髪をサラサラにするならコイズミ KHD-9820はおすすめと思います。

コイズミ KHD-9820 のドライヤーについての詳細

風量について

風量が多いヘアドライヤーは短時間で髪を乾かすことができる点において秀でてます。髪の毛を乾かすことを早くする時におすすめです。

風量についてコイズミ KHD-9820は1.6m³/hです。これは同程度と言えます。短時間で髪を乾燥する時、コイズミ KHD-9820を選んでも通常のケースであれば多分大丈夫と思います。

風量という視点からみたときの使用感は中程度です。普通に使う分にはほぼ問題なく使える程度であるためこのヘアドライヤーが特別に優秀という程ではないでしょう。少しでも快適に使いたい人や強いこだわりがある人には不満を感じる可能性があり、一つ上のヘアドライヤーにすることをおすすめします。

風量評価
コイズミ KHD-98201.6m³/h57/100

冷風機能について

冷風機能を搭載しているヘアドライヤーはキューティクルをしめて髪をさらさらにできる点で優れているかもしれません。髪を痛めずに使用したいようなときに向いていると言えるかもしれません。

コイズミ KHD-9820は冷風機能を搭載しているヘアドライヤーです。髪の毛のダメージを抑えてヘアセットできる為、このヘアドライヤーは優れた部類に入ると思います。コイズミ KHD-9820は髪のダメージを気にすることなく使用するような場合に適していると言えそうです。

付属品について

付属ブラシについて

コイズミ KHD-9820の付属ブラシは1個です。一般的なものよりこのヘアドライヤーの付属ブラシはとても少ない方のヘアドライヤーだと言えるでしょう。

付属ブラシ評価
コイズミ KHD-98201個11/100

利便性についての コイズミ KHD-9820 の詳細情報

折りたたみ機能について

コンパクトに持ち運びができるので、折りたたみできるヘアドライヤーは優秀です。コンパクトに収納するときに適していると思います。

コイズミ KHD-9820は折りたたみできるヘアドライヤーです。簡単に持ち運びできるという点でこのヘアドライヤーは優れているといえなくもありません。旅行先や出張先などで使用したい人がコンパクトに持ち運びする時コイズミ KHD-9820は適しているといえそうです。

本体重量について

片手で簡単に操作できる点において軽い本体重量のヘアドライヤーはよいといえそうです。乾かす際に腕が疲れにくく負担がかかりにくいので楽に使用するときに向いています。

コイズミ KHD-9820の本体重量は480gです。このヘアドライヤーの本体重量はやや軽いと言えるでしょう。使用時の腕への負担を軽減できるので、この商品はどちらかといえば秀でているでしょう。持ち運びをラクにしたい時にコイズミ KHD-9820はどちらかと言うとおすすめと言えそうです。

本体重量という視点における実際のところコイズミ KHD-9820は比較的よいといえるかもしれません。そのため本体重量という観点つもりならこのヘアドライヤーは比較的おすすめでしょう。

本体重量評価
コイズミ KHD-9820480g61/100

コードについて

コンセントが離れた位置でも使用できる点において長いコードのヘアドライヤーは秀でているといえるかもしれません。とくにコンセントから遠いところで使用するような場合におすすめと言えるかもしれません。

コイズミ KHD-9820のコードは1.7mです。普通と比較してこのヘアドライヤーのコードは比較的短い方に入るヘアドライヤーと言えるでしょう。

コードという点から選ぶつもりならこのヘアドライヤーは選択肢に入れない方がいいでしょう。

コード評価
コイズミ KHD-98201.7m35/100

コイズミ KHD-9820 の動力について

最大消費電力について

最大消費電力が小さいヘアドライヤーは消費電力を節約することができるといった点で秀でた部類に入るといえなくもないでしょう。電気容量が小さいアパート等で使用するような場合におすすめです。

コイズミ KHD-9820の最大消費電力は1200Wです。普通のヘアドライヤーとくらべるとこのヘアドライヤーの消費電力はどちらかといえば大きいヘアドライヤーと言えます。

最大消費電力評価
コイズミ KHD-98201200W26/100

コイズミ KHD-9820 に関する詳細一覧

コイズミ KHD-9820
画像コイズミ KHD-9820
風力1.6m³/分
風量1.6m³/h
冷風機能を搭載しているかどうか
マイナスイオンに対応しているかどうか
発生イオン種別マイナスイオン
イオン発生機能を搭載しているかどうか
対応電圧AC100V 50/60Hz共用
消費電力1200W
最大消費電力1200W
カラーホワイト/ブラック
折りたたみできるかどうか
サイズ使用時:231(W)×218(H)×88(D)mm(集風器付)/折りたたみ時:231(W)×130(H)×88(D)mm(集風器付)
重量480g(集風器付)
本体重量480g
コード長1.7 m
コード1.7m
付属ブラシ付属数:1 個/集風器
付属ブラシ1個

類似のヘアドライヤーを探す

他のヘアドライヤーと比較する

価格をチェック

コイズミ KHD-9820 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。