日本精密測器 DS-G10J (2016) の機能を評価

作成日時: 2019-11-25 15:41:31、更新日時: 2021-10-20 22:20:52

 日本精密測器 DS-G10J (2016) を徹底評価
評価のサマリー
評価の比較
項目評価
使いやすさ53/100
機能性69/100
計測方法56/100
測定結果41/100
総合評価38.2/100

日本精密測器 DS-G10J (2016)は、336gの軽量な本体に、手首での計測方式を採用しているため、手軽に血圧を測定できる優れた製品です。手首の最小周長は220mmで、腕周り計測も可能で、最大対応腕周が42cm、最小対応腕周が220mmであるため、幅広いサイズの方にも使用しやすいです。また、平均値表示機能や体動センサー、脈間隔分析機能、アカウント機能も搭載されており、最大アカウント数は2人、計測結果記録可能回数は60回です。

この血圧計は、スマートなデザインでありながら、機能性にも優れているため、ターゲット層の方に好評を博しています。手首での計測方式であるため、腕の位置を変えた場合にも正確な測定が可能で、旅行や出張などにも持ち運びが簡単です。また、60回の計測結果記録が可能なため、記録を重視する方にもおすすめです。

締めくくりに、日本精密測器 DS-G10J (2016)は、軽量かつ機能性に優れた手軽に使用することのできる血圧計であり、ターゲット層の方にはぴったりな製品です。多人数での使用にも対応しており、計測結果を記録する機能もあるため、トータル的におすすめできる商品です。

メリット

  • 計測できる最大腕周は非常に長い

デメリット

  • サイズはかなり大きい
  • 計測できる手首の最小周長は非常に長い
  • 計測できる最小腕周は比較的長い
  • 計測結果を保存しておける回数は少ない

特徴

  • 腕周りで計測できる
  • 平均値を表示できる
  • 体動センサーを搭載している
  • 脈間隔分析機能を搭載している
  • アカウント機能に対応している

よく注目される点から 日本精密測器 DS-G10J (2016) を評価する

日本精密測器 DS-G10J (2016) の測定結果について評価

平均値表示機能について

平均値を表示できる血圧計は毎日他の日と比較できる点で使い勝手が良いです。例えば自分の血圧平均値を把握するのに最適です。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は平均値を表示できる血圧計です。そのため測定値の平均を自動で表示できる点で使い勝手が良いです。自分の平均的な血圧を確認するなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」はおすすめです。

体動センサーについて

体動センサーを搭載している血圧計はより正確に測定できる点で秀でています。例えば幼児などじっとしていられない人の計測をサポートするといった場合で役立ちます。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は体動センサーを搭載している血圧計です。そのため運動時の血圧を管理できる点で秀でています。例えば静かに測定を受けるのが苦手な人の血圧を測定するなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は適しています。

脈間隔の分析機能について

脈間隔分析機能を搭載している血圧計は自律神経機能も同時に管理できる点で優れています。特に例えば不整脈の気がある人が、地震の脈間隔を把握して体の状態を確かめたりするといったケースで役に立ちます。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は脈間隔分析機能を搭載している血圧計です。そのため不整脈を発見できる点で優れています。血圧をより正確に測定したい人が利用するなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は適しています。

アカウント機能について

アカウント機能に対応している血圧計は複数の人で共用できる点で優れています。例えば複数人の家族で利用するのにおすすめです。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」はアカウント機能に対応している血圧計です。そのため以前のデータを比較できる点で秀でています。スマホアプリなどにデータ転送するのに「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は向いています。

登録できるアカウント数について

登録できるアカウント数が多い血圧計は大家族みんなで共通で使用できる点で秀でています。例えば1台で家族内共有するといったケースに最適です。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」の登録できるアカウント数は2人です。普通の血圧計と比べると、この血圧計の登録できるアカウント数はほとんど同じくらいだと言えるでしょう。登録できるアカウント数の多さランキングで見てみると全184製品中74位に入る血圧計です。大人数のデータを計測できる点でこの商品は良いです。複数の人数で血圧計を共用したいなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は比較的おすすめです。従って「日本精密測器 DS-G10J (2016)」を選ぶ上で一つの検討材料となります。普通に使う分には十分と言えるものの、登録できるアカウント数がもう少し多い血圧計もあるため決定的に優れている程ではありません。

登録できるアカウント数評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)2人67/100

計測結果を保存しておける回数について

計測結果を保存しておける回数が多い血圧計は過去の履歴を確認できる点で優れています。例えばより長期に血圧傾向の管理をするといった場合で役立ちます。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」の計測結果を保存しておける回数は60回です。この血圧計の計測結果を保存しておける回数は普通の血圧計と比べてどちらかと言えば少ない部類に分けられるでしょう。計測結果を記録しておける回数の多さランキングで355製品のなかで255位に入ります。計測結果を保存しておける回数という点で選ぶなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」はあまり選択肢に入れない方がいいです。

計測結果を保存しておける回数評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)60回28/100

日本精密測器 DS-G10J (2016) のデザインについて評価

サイズについて

サイズが小さい血圧計は細い人も使用できる点で優れています。特に整理整頓、持ち運びするのに向いています。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」のサイズは横:162.3mm、縦:127.3mm、幅:96mmです。普通の血圧計より、これはとても大きいと言えるでしょう。コンパクトさランキングで見てみると362製品の中で295位くらいに位置付けられます。サイズで選ぶなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は選択肢に入らないです。

サイズ評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)横:162.3mm、縦:127.3mm、幅:96mm14/100

重量について

重量が軽い血圧計は設置場所を選ばず使用できる点で優れています。特に持ち運びして使用するのにおススメです。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」の重さは336gです。これは一般的血圧計よりどちらかと言えば重いです。軽量さランキングで368製品のなかで253位に入ります。あまり重さにこだわりが無い人でもストレスを感じるかもしれないため、一つ上の血圧計を見てみた方がいいかもしれません。

重量評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)336g37/100

日本精密測器 DS-G10J (2016) の計測方法について評価

計測できる手首の最小周長について

計測できる手首の最小周長が短い血圧計は手首が細い方にも対応できる点で優れています。特に腕が細い人の血圧測定をするといったようなときに向いています。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」の計測できる手首の最小周長は220mmです。一般的血圧計と比較して、この血圧計の計測できる手首の最小周長は非常に長いと言えます。細い手首への対応度ランキングでは116製品中109位くらいになります。計測できる手首の最小周長にあまりこだわりが無い人でもストレスを感じるかもしれないため、もうワンランク上を考えた方が良さそうです。

計測できる手首の最小周長評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)220mm0/100

腕周りでの計測について

腕周りで計測できる血圧計は正確な血圧を把握できる点で秀でています。特に正確な血圧を測定するといったときで役立ちます。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」は腕周りで計測できる血圧計です。そのため正確な数値を計測できる点で秀でています。計測の手間を減らしたい人が使用するなら「日本精密測器 DS-G10J (2016)」はおすすめです。

計測できる最大腕周について

計測できる最大腕周が長い血圧計は体系や腕の太さに関わらず使用できる点で秀でています。特にがっしり体型の方に使用するのにおすすめです。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」の計測できる最大腕周は42cmです。標準的な血圧計よりも、この血圧計の計測できる最大腕周は非常に長いです。太い腕周りへの対応度ランキングで193製品中14位です。肥満体系の人が測定できる点でこの商品は秀でているでしょう。筋肉がついている人が利用したい場合に「日本精密測器 DS-G10J (2016)」はかなり適しています。そのため「日本精密測器 DS-G10J (2016)」を選ぶ上で一つの判断材料となるでしょう。計測できる最大腕周がこれ以上長い血圧計を選んでも「日本精密測器 DS-G10J (2016)」との差はほとんど分からないと思われます。

計測できる最大腕周評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)42cm90/100

計測できる最小腕周について

計測できる最小腕周が短い血圧計は赤ちゃんをはじめとした小さな子供の血圧を測定できる点で使い勝手が良いです。特に腕回りの細い人が使用するといったケースで役に立ちます。

「日本精密測器 DS-G10J (2016)」の計測できる最小腕周は220mmです。一般的血圧計よりもこの血圧計の計測できる最小腕周はどちらかと言えば長い部類に分けられます。細い腕周りへの対応度ランキングで190製品のなかで126位に入ります。計測できる最小腕周で選ぶならもう一つ上の血圧計の検討をおすすめします。

計測できる最小腕周評価
日本精密測器 DS-G10J (2016)220mm30/100

日本精密測器 DS-G10J (2016) の詳細情報

日本精密測器 DS-G10J (2016)
画像日本精密測器 DS-G10J (2016)
サイズ横:162.3mm、縦:127.3mm、幅:96mm
重量336g
計測方式カフ式
計測できる手首の最小周長220mm
腕周りで計測できるかどうか
計測できる最大腕周42cm
計測できる最小腕周220mm
平均値を表示できるかどうか
体動センサーを搭載しているかどうか
脈間隔分析機能を搭載しているかどうか
アカウント機能に対応しているかどうか
登録できるアカウント数2人
計測結果を保存しておける回数60回

類似の血圧計を探す

他の血圧計と比較する

価格をチェック

日本精密測器 DS-G10J (2016) の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。