Amazfit Band 7 の性能・機能レビュー

作成日時: 2022-09-20 21:53:50

 Amazfit Band 7 を徹底評価

Amazfit Band 7は、スマートウォッチの中でも高い評価を得ている製品です。本体重量が28gと非常に軽く、手首への負担が少ないため、長時間装着していても疲れにくいです。また、TPUベルトを採用しており、肌触りがよく、快適な装着感を実現しています。画面サイズは1.47インチで、見やすく、操作もしやすいです。さらに、画素密度が284ppiと高く、鮮明な表示ができます。強化ガラスを使用しており、キズや衝撃から守ることができます。

タッチパネルを搭載しているため、指で簡単に操作ができます。バッテリー容量は232mAhで、1回の充電で最大18日間程度使えます。耐水深度は50mあり、水の中でも使用できるため、水泳やダイビングなどのスポーツでも利用できます。防水対応であり、雨天や汗などでも安心して使用できます。

心拍数計測機能、消費カロリー計測機能、移動距離計測機能、歩数計測機能、睡眠状態計測機能など、多彩な機能が搭載されています。これらの機能は、健康管理に役立ちます。また、着信通知機能もあり、スマートフォンを取り出すことなく、通知を確認することができます。加速度センサー機能、方位計測機能も搭載されており、ランニング、サイクリング、ヨガなど、様々なスポーツに対応しています。

総合的に見て、このAmazfit Band 7は、多彩な機能を搭載しており、機能性に優れています。また、外観もシンプルで、使いやすくデザイン性にも配慮されています。しかも、価格も手ごろで、コスパに優れています。この点からも、大変おすすめの製品です。

メリット

  • わりと軽い本体重量
  • 画面サイズは並外れて大きい

デメリット

  • 本体サイズはやや大きい

特徴

  • ベルト素材にTPUを採用している
  • 強化ガラスを使っている
  • 画面にタッチパネルを採用している
  • 防水に対応している
  • 心拍数を計測できる
  • 消費カロリーを計測できる
  • 移動距離を計測できる
  • 歩数を計測できる
  • 睡眠の状態を計測できる
  • 着信通知を確認できる
  • 加速度センサーを搭載している
  • 方位を計測できる
  • ランニングに対応している
  • サイクリングに対応している
  • ヨガに対応している

Amazfit Band 7 関して表で情報一覧をみる

Amazfit Band 7
画像Amazfit Band 7
本体重量28g
TPUベルト
ブラック/ベージュ
画面サイズ1.47インチ
画面解像度368×198
画素密度284ppi
強化ガラスの使用
タッチパネル
画面コーティング強化ガラス
画面の表示方式AMOLED
最大記録可能日数約18日
バッテリー容量232mAh
耐水深度50m
防水対応
対応Bluetooth5.2
耐水性能50m防水/IPX8相当
心拍数計測機能
消費カロリー計測機能
移動距離計測機能
歩数計測機能
睡眠状態計測機能
着信通知機能
加速度センサー機能
方位計測機能
ランニング対応
サイクリング対応
ヨガ対応

類似のスマートウォッチを探す

他のスマートウォッチと比較する

価格をチェック

Amazfit Band 7 の特色や特徴について

Amazfit Band 7 の機能について

耐水深度について

耐水深度が深いスマートウォッチは水中でも装着できるという点で優れているといえるかもしれません。水泳やダイビングをする時に使用したいならオススメと言えるでしょう。

「Amazfit Band 7」の耐水深度は50mです。これは同程度と言えるでしょう。海や川など屋外での過酷な環境で使用したい場合について「Amazfit Band 7」でも通常の場合ならおそらく十分と思います。

耐水深度という点で見たとき「Amazfit Band 7」は実の所まあまあといった感じです。普通に使う分にはあまり困らないもののため、このスマートウォッチが決定的に優秀とは言えないでしょう。

耐水深度評価
Amazfit Band 750m45/100

防水対応について

防水に対応しているスマートウォッチは水による機能障害を防止できる点でよい部類に入るかもしれません。水場など水を気にせず利用したいときに向いているといえそうです。

「Amazfit Band 7」は防水に対応しているスマートウォッチです。雨天時でも安心して利用できる点でこのスマートウォッチはよいです。川や海、キャンプなど水が掛かるような場所でも使用したい時に「Amazfit Band 7」はおすすめと言えそうです。

Amazfit Band 7 の便利機能についての評価

心拍数計測機能について

心拍数を常に把握できる為、心拍数を計測できるスマートウォッチは優秀と言えるでしょう。とくに健康管理に気をつけている人が使用する場合にオススメです。

「Amazfit Band 7」は心拍数を計測できるスマートウォッチです。ヘルスケアを意識できるといった点でこのスマートウォッチは秀でた部類に入ると言えるかもしれません。運動強度を把握し身体に掛かる負担を把握したいときに「Amazfit Band 7」はオススメと言えるかもしれません。

消費カロリー計測機能について

消費カロリーを計測できるスマートウォッチは健康管理やトレーニングに役立てることができる点で優れた部類に入るでしょう。自分の運動量を数値によって確認するような場合にオススメと言えるでしょう。

「Amazfit Band 7」は消費カロリーを計測できるスマートウォッチです。そのためこのスマートウォッチは歩いた分の消費カロリーを知ることができるという点で秀でた部類に入るといえなくもありません。「Amazfit Band 7」はジョギングやウォーキング時の荷物を少なくするような時に向いています。

移動距離計測機能について

自分の健康維持/強化に取り組んでいる人にとって、どれだけの距離を移動したかを簡単に把握できる為、移動距離を計測できるスマートウォッチは優れているといえそうです。運動、エクササイズをしたときなどの運動量の計測をするようなときに向いていると言えるかもしれません。

「Amazfit Band 7」は移動距離を計測できるスマートウォッチです。そのためランニング時の走行距離やペースを記録できる点において優れた部類に入ると思います。「Amazfit Band 7」は移動した距離を計測したいようなときに向いていると言えるかもしれません。

歩数計測機能について

歩数を計測し表示できるので、歩数を計測できるスマートウォッチは優れているといえなくもありません。とくに歩数計の代わりに使用するような時に向いています。

「Amazfit Band 7」は歩数を計測できるスマートウォッチです。歩数を計測し、健康管理やトレーニングできるといった点でこのスマートウォッチは秀でているといえなくもないでしょう。「Amazfit Band 7」は一日の歩行回数を確認するような時にオススメといえそうです。

睡眠状態計測機能について

睡眠の状態を計測できるスマートウォッチはより適切な睡眠を提供できるという点で優秀といえそうです。例えば自分の睡眠時間を記録でき、質の高い最適な睡眠時間を把握したい人が使用するような時におすすめです。

「Amazfit Band 7」は睡眠の状態を計測できるスマートウォッチです。睡眠不足による不調を実感している人にとって、毎日の自分自身の睡眠状態を簡単に計測できるためこのスマートウォッチは良い部類に入るかと思います。就寝時間や起床時間、睡眠の深さなどを測定したいようなときに「Amazfit Band 7」は適しています。

着信通知機能について

スマホを持たずに着信を知る事ができるといった点で着信通知を確認できるスマートウォッチは良いです。とくに着信通知を確認する場合オススメです。

「Amazfit Band 7」は着信通知を確認できるスマートウォッチです。そのためこのスマートウォッチは手元にスマホがないときでも通知を確認できるといった点で優れた部類に入るかと思います。「Amazfit Band 7」は運転中や会議中、携帯を見ることができない状況の時、着信を確認する場合に適しているといえるかもしれません。

Amazfit Band 7 の用途について徹底評価する

サイクリング対応について

「Amazfit Band 7」はサイクリングに対応しているスマートウォッチです。

Amazfit Band 7 の画面を評価してみた

画面サイズについて

大きい画面サイズのスマートウォッチは大画面で確実に視認できるという点で優れていると言えるでしょう。とくに大きな画面で確認したいような場合に向いています。

「Amazfit Band 7」の画面サイズは1.47インチです。これはトップレベルに位置づけられるほど大きいと言える画面サイズです。大画面で画像や動画などを視聴できるのでこの商品は極めて秀でていそうです。画面を指で操作したいような場合に「Amazfit Band 7」はお勧めだと思います。

実の所画面サイズという点からみたときの実際の使用感は上位レベルに位置づけられるほど優秀です。従ってこのスマートウォッチはかなりおすすめです。

画面サイズ評価
Amazfit Band 71.47インチ97/100

画面解像度について

画面解像度が高いスマートウォッチはきめ細やかな画像を実現できるという点で秀でた部類に入るといえなくもありません。高精細な画像や映像を視聴したいような場合に向いていると言えるでしょう。

「Amazfit Band 7」の画面解像度は368×198です。このスマートウォッチの画面解像度はほぼ同じと言えるでしょう。スマートウォッチの画面で綺麗な画像を見たりする時「Amazfit Band 7」を選んでも通常の場合であればたぶん問題に感じることはないかと思います。

普通に使う分には比較的問題を感じにくいものの、決定的に優れているとまでは言えません。少しのストレスも感じたくない人にとっては不満を感じるかもしれないため、もう一つ上のスマートウォッチを検討をお勧めします。

画面解像度評価
Amazfit Band 7368×19852/100

画素密度について

高い画素密度のスマートウォッチはよりクリアで明瞭、リアルな質感の表示ができる為優秀です。スマートウォッチの画面で綺麗な画像を見たりするときにオススメだと思います。

「Amazfit Band 7」の画素密度は284ppiです。普通のモノと比べるとこのスマートウォッチの画素密度はほぼ同程度だと言えるでしょう。画像などを綺麗に表示したい場合について通常のケースであれば「Amazfit Band 7」でもおそらく十分と思います。

実際のところ画素密度における使用感はまあまあな感じです。通常利用であればあまり困らない程度のため特段とは言えません。

画素密度評価
Amazfit Band 7284ppi52/100

強化ガラスの使用について

強化ガラスを使っているスマートウォッチは故障を防止することができるといった点で優れていると言えるかもしれません。たとえばスポーツなど体を激しく動かす人が使用する時にオススメです。

「Amazfit Band 7」は強化ガラスを使っているスマートウォッチです。そのためこのスマートウォッチは破損を気にせずに使用できる点でよいです。接触時のキズ等を防止する場合に「Amazfit Band 7」はお勧めだと思います。

タッチパネルについて

ディスプレイ上の操作対象と入力対象が一致することから、直感的に操作できる点において画面にタッチパネルを採用しているスマートウォッチは優秀な部類に入ると言えるでしょう。タッチして操作するときにお勧めだと思います。

「Amazfit Band 7」は画面にタッチパネルを採用しているスマートウォッチです。直感的に使用できる点でこのスマートウォッチは優秀な部類に入ると思います。「Amazfit Band 7」はタッチ操作で使用するならオススメだと思います。

Amazfit Band 7 の搭載センサーについて詳細に評価する

加速度センサー機能について

人の速度の変化を計測することができるので、加速度センサーを搭載しているスマートウォッチは優秀な部類に入ると言えそうです。登山やトレッキングのデータを保存したいような時におすすめだと思います。

「Amazfit Band 7」は加速度センサーを搭載しているスマートウォッチです。ランニングをしているときのペースを算出できるという点でこのスマートウォッチはよいです。「Amazfit Band 7」は時間を気にしながらセンサー機能を使用する時におすすめだと思います。

方位計測機能について

登山やハイキングにおいて方角を確認できるので、方位を計測できるスマートウォッチは優れた部類に入るといえそうです。自然に出て活動しながら、自分の居場所がより鮮明に把握でき正確な情報を理解するような時におすすめだと思います。

「Amazfit Band 7」は方位を計測できるスマートウォッチです。GPSでランニングなどもかなり正確に計測できるので、このスマートウォッチは秀でているといえなくもありません。「Amazfit Band 7」は山登りをする人が、方位を確認するときにオススメと言えるかもしれません。

Amazfit Band 7 のデザインについてレビューする

本体サイズについて

本体サイズが小さいスマートウォッチは身体の小さい人や子供が使用することができる為優れていると言えるかもしれません。コンパクトで邪魔にならないので、激しいスポーツをする時に使用したいような時に向いていると思います。

本体サイズについて「Amazfit Band 7」は13.1815です。これは一般的なスマートウォッチと比較して割と大きいと言えるサイズでしょう。

本体重量について

重量を苦にせずラクラク装着できるため、本体重量が軽いスマートウォッチは優秀です。本体の重さを気にする事がないので、長時間スマートウォッチを着けていたいという人が使用したいときに適しています。

本体重量について「Amazfit Band 7」は28gです。一般的なモノと比較してこのスマートウォッチの重量は割と軽いと言えるでしょう。運動する際に邪魔になる事なく利用できる為この商品はやや秀でていそうです。長時間作業時の疲労軽減をする時に「Amazfit Band 7」はどちらかと言うとおすすめだと思います。

本体重量という点で見たときの実際の使用感はどちらかといえばよいと言えるかもしれません。そのため本体重量という点から選ぶならこのスマートウォッチは比較的おすすめでしょう。通常利用であれば十分と思われますが、こだわりがある人はもう一つ上を検討してもいいでしょう。

本体重量評価
Amazfit Band 728g77/100

TPUベルトについて

ベルト素材にTPUを採用しているスマートウォッチは軽いので装着している事での作業の妨げを回避できる為、優れた部類に入るといえそうです。とくに装着感が良く埃等が付きにくく管理するならおすすめといえそうです。

「Amazfit Band 7」はベルト素材にTPUを採用しているスマートウォッチです。柔らかさと耐久性のある素材なので落下時の衝撃などから守ることができるため、このスマートウォッチは秀でているかもしれません。「Amazfit Band 7」は安価で軽量化でき丈夫な為長期間使用する場合に適しています。

Amazfit Band 7 の性能について

最大記録可能日数について

長い最大記録可能日数のスマートウォッチは長期間のデータが記録できる点において秀でているといえそうです。長い日数の記録を取りたい人が使用したい時に向いています。

「Amazfit Band 7」の最大記録可能日数は約18日です。これは比較的長い最大記録可能日数と言えるでしょう。より長く過去に遡ってデータを確認できるといった点でこの商品は割と良い部類に入るといえなくもありません。「Amazfit Band 7」は長期間の旅行などの間も記録したいような場合に割とお勧めです。

実際のところ最大記録可能日数という視点についての「Amazfit Band 7」の使用感はやや良いでしょう。そのため最大記録可能日数という点で見るならこのスマートウォッチは一つの候補です。

最大記録可能日数評価
Amazfit Band 7約18日62/100

バッテリー容量について

長時間安心して使用できる点で大きいバッテリー容量のスマートウォッチは優秀といえそうです。長い時間屋外で作業する人が使用するようなときにおすすめと思います。

「Amazfit Band 7」のバッテリー容量は232mAhです。一般的なスマートウォッチと比べてこのスマートウォッチのバッテリー容量は同程度だと言えるでしょう。長時間にわたり使用したい場合について「Amazfit Band 7」でも通常ならおそらく問題ないです。

バッテリー容量という観点でみたとき実際「Amazfit Band 7」はまあまあです。普通に使う分にはさほど困らないものの特別とは言えません。

バッテリー容量評価
Amazfit Band 7232mAh47/100

Amazfit Band 7 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。